くーたろさんの写真ブログ

毎日更新!を目標にしています。「写真」は色々なことに気付かせてくれます。また、たくさんの人とも繋がらせてくれます。そんな「写真」が僕は大好きです!このブログに辿り着かれたのも何かの縁。コメント等の足跡を残していっていただければ幸いです!<Since 2012/05/12>    当サイト著作権を破棄していません。 掲載されている写真等の無断転載・無断使用等、ご遠慮くださいませ。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | コメント: -- | edit

JAWS!? 


尾翼だけ見て機種がわかるあなたはツーですなww
スポンサーサイト

でかっ! 


伊丹空港周りで地上の飛行機を一番近くで見ることができる場所は、ボクが知る限りではここかなぁ。

宇宙(そら) 


宇宙(そら)から舞い降りた一羽の鳥

パワーが欲しい時 


看板の上を通る様なカットを撮りたかったんだけど…
これはまたリベンジです!!

大きな虫眼鏡 


空港に覆いかぶさるようにレンズ雲が発生していた!

ここにいてるわよん♪ 


良いタイミングで衝突防止灯が光ってくれたww
久しぶりの千里川河川敷

だー! 


たまにはで~んとアップもね!

黒とんぼ 


すくすくと育つ稲穂
夕暮れ時に黒トンボが一匹飛んでいた

metal city 2 


もういっちょ!
見切りをつけてさっさと移動!

metal city 


工場施設を見つけて「ここええんちゃうん?」と思い車を停めてダッシュ!
が!!! 飛行機の飛ぶ位置が思った以上に低かったww


こんなとこ飛ぶんだもんなww

住みたい場所候補 


こんなマンションに住みたい!
毎日飛行機撮ってそうww

和歌山県雑賀崎   大阪府豊中市   次に住みたい場所候補

ぶくぶく 2 


単なる「ぶくぶく」の横構図ww

ぶくぶく 



今にも降り出しそうな雨雲と積乱雲とB787

秋の足音 


もくもく入道雲と、サラサラ秋の雲
空だけ見てると「え?もう秋の足音が聞こえ始めてる?」なんて思う時が有る
いくらなんでもまだちょっと早いよねぇww

日常の中で… 


実は…密かに尊敬しているブロガーさんがいる
その方が撮られていた写真が印象的で、同じところから撮ってみたくなり、撮影場所を探してみた!

忙しい夕刻の街にさりげなく飛んでいる…この街には飛行機は日常の中にいるんだ

今日この頃… 


千里川河川敷やスカイパークもいいけれど…
伊丹空港より少し離れたところで撮ってみようかなとふと思う今日この頃…

日本の風景 Vol,2 


こういう風景って、落ち着くんだよなぁ~
歳を感じるww

Take off !! 6 


豪雨の中を離陸するB777
ジェットエンジンの推力ってすんごいんだろうな
巻き上がる水しぶきを見るとあらためてそう思う!
イカツイ!!

-- この記事の他の写真を見る 続きはこちらから --

すごいねぇ~!! 


こんな中を着陸するなんてすごいなぁ!
そっちじゃないよー!と思ってもちゃんと着陸する。すげっ!

-- この記事の他の写真を見る 続きはこちらから --

Retrofiring 


土砂降りの中でしか撮ることができない被写体がある
とは言え、自分もカメラもずぶ濡れになるのが解ってるし…

頭では解ってるんだけど、カラダが言うことを聞かないんだよねww

-- この記事の他の写真を見る 続きはこちらから --

Rainy curtain 


台風11号直撃の中、伊丹空港に行ってみた。
全便欠航かと思いきや、この土砂降りの中を離着陸する便が有るんですね。

土砂降り感を伝えたくて、あえてロゴを抜いてみた

台風11号 Vol,3 


台風11号の影響で増水している川を違う場所で!
この流れにのまれたらと思うと…怖いですねぇ

台風11号 Vol.2 


昨日撮った場所に行ってみた!
昨日は降りれた場所も今日は濁流の下!

-- この記事の他の写真を見る 続きはこちらから --

台風11号 


台風11号の影響でいつもは穏やかな川が今にもあふれそうになっていた

-- この記事の他の写真を見る 続きはこちらから --

不審者ちゃいまっせぇー! 


伊丹空港トンネル
離陸便は頭が持ち上がった状態で横切る
前から撮りたかった場所なんだけど、イメージ通りに撮ろうとするともっと望遠が必要だなぁ

-- この記事の他の写真を見る 続きはこちらから --

もっくもく 


もくもくでっかい入道雲!

コメコメくらぶ 


すくすくと育つ稲
あと2カ月で金色に!待ち遠しい!

鳥肌が立つ瞬間 


マジックアワーの瞬間は鳥肌が立つ!
自然の偉大さを感じずにはおられない瞬間

忘れてはいけない日 


1945年(昭和20年)8月6日午前8時15分に、人類史上最初の原子爆弾が、広島に投下されました。
この過ちは二度と繰り返してはいけない!

われわれカメラマンは、風化させないためにも、写真を利用して、伝え続ける使命があると思う。

原子爆弾の投下による被災者のみなさま、ご冥福をお祈りいたします。

KONJIKI TIME 


夕陽の金色の光ってキレイですよね~
刻々と変わる空を見ていると時を忘れる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。