くーたろさんの写真ブログ

毎日更新!を目標にしています。「写真」は色々なことに気付かせてくれます。また、たくさんの人とも繋がらせてくれます。そんな「写真」が僕は大好きです!このブログに辿り着かれたのも何かの縁。コメント等の足跡を残していっていただければ幸いです!<Since 2012/05/12>    当サイト著作権を破棄していません。 掲載されている写真等の無断転載・無断使用等、ご遠慮くださいませ。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | コメント: -- | edit

彩色波2 

minabeyuuhi-6Q.jpg
( Eos5D MarkIII + EF70-200mm f2.8L IS USM )

写友の撮り方を真似てみて…
スローシャッターで波を撮ってみた
写友はいとも簡単に撮っていたが、難しい!!
でもきれい!

-- この記事の他の写真を見る 続きはこちらから --

スポンサーサイト

彩色波 

minabeyuuhi-2Q.jpg
( Eos5D MarkIII + EF70-200mm f2.8L IS USM )

夕陽を浴びてきらめく波
きれいですね
見ていて飽きません

-- この記事の他の写真を見る 続きはこちらから --

黄色いスイセン 

kisuisen-Q.jpg
( Eos5D MarkIII + EF100mm f2.8L MACRO IS USM )

梅を見に行った帰り道
小さい花壇に咲いている黄色いスイセンをみつけた

-- この記事の他の写真を見る 続きはこちらから --

うめぇ うめぇ 

ume-14Q.jpg
( Eos5D MarkIII + EF70-200mm f2.8L IS USM )

南部の梅林
たくさん撮ったので第二弾!

-- この記事の他の写真を見る 続きはこちらから --

うめぇ 

ume-Q.jpg
( Eos5D MarkIII + EF100mm f2.8L MACRO IS USM )

南部の梅林に行ってきました

-- この記事の他の写真を見る 続きはこちらから --

時を超えて… 

kuchi-3Q.jpg
( Eos5D MarkIII + EF70-200mm f2.8L IS USM )

ここに停まっていくつの夜を超えたのだろう…
こいつは生まれた時にはこんな最後を迎えるなんて思ってもいなかったんだろうな
何とかしてくれ!って声が聞こえたような気がした

-- この記事の他の写真を見る 続きはこちらから --

七曲滝の氷瀑 =3= 余韻を楽しみながら… 

nanamagaritaki3-1Q.jpg
( Eos5D MarkIII + EF24-70mm f2.8L USM )

七曲滝の氷瀑

余韻を楽しみながら帰途につくきました

-- この記事の他の写真を見る 続きはこちらから --

七曲滝の氷瀑 =2=  

nanamagaritaki2-3Q.jpg
( Eos5D MarkIII + EF17-35mm f2.8L USM )

七曲滝の氷瀑シリーズ第2弾

良く来られる方のお話だと、これで少ない方だそうです


-- この記事の他の写真を見る 続きはこちらから --

七曲滝の氷瀑 =1= 写欲の魔力 

nanamagaritaki-Q.jpg
( Eos5D MarkIII + EF24-70mm f2.8L USM )

六甲山七曲滝の氷瀑に行ってきました

山登りが初めてと言うのに、無謀にも、冬の六甲山に単独チャレンジしました!

前もってネットで下調べをしているときには「ほんとこんなとこ行けるのかなぁ」と超不安にもなりましたが…それでも前を向かせる写欲の魔力って怖いですね(^^;)

山登りをされてる方からすると「ハイキングコース」かも知れませんが、山登りが初めてな私にとっては超ハードでした。

今回は、今後七曲滝に初めて行かれる方の参考になれば!と思い、道中の写真をたくさんアップしました!
(かなり画像が多いので重たいかもです)

-- この記事の他の写真を見る 続きはこちらから --

淡路の余韻 

magic-Q.jpg
( Eos5D MarkIII + EF24-70mm f2.8L USM )

淡路からの帰り道にて
ちょこっとマジックアワー

-- この記事の他の写真を見る 続きはこちらから --

昭和の夕陽 

haikyo4-14Q.jpg
( Eos5D MarkIII + EF70-200mm f2.8L IS USM )

時が止まってるこの廃墟から見る夕陽…
この夕陽は昭和からずっと見られてたんだろうな

-- この記事の他の写真を見る 続きはこちらから --

廃墟に導かれて… = 3 = 

haikyo4-10Q.jpg
( Eos5D MarkIII + EF24-70mm f2.8L USM )

廃墟シリーズ最終章

コンクリートがはがれて落ちてくる可能性あり!中に入る場合は自己責任で!とのこと…
と言うことで、中に入ってみました

-- この記事の他の写真を見る 続きはこちらから --

廃墟に導かれて… = 2 = 

haikyo2-6Q.jpg
( Eos5D MarkIII + EF24-70mm f2.8L USM )

廃墟シリーズ第2弾

お城の天守閣でも有ったの?って言う石垣が気になりどんどん奥に突き進む…
今回は少し写真が多いので重たいかもです

-- この記事の他の写真を見る 続きはこちらから --

廃墟に導かれて… = 1 = 

haikyo-Q.jpg
( Eos5D MarkIII + EF24-70mm f2.8L USM )

鳴門大橋を俯瞰できる夕陽のスポットをさがしていたところ…
この建物から見るときれいに見えるのでは…と。
導かれるように入っていました

夕陽を撮るには絶景ポイントとも言える最高の場所でした

夕陽ももちろん撮ったのですが、廃墟が気になり…
中に入ってみることにしました

-- この記事の他の写真を見る 続きはこちらから --

飛行機雲特集(^^;) 

hikoukigumo0206-6Q.jpg
( Eos5D MarkIII + EF24-70mm f2.8L USM )

夕陽の撮影ポイントまでの移動中
ここは関空や伊丹空港や神戸空港に向う飛行機の通過点なんだろうか…
たくさんの飛行機雲に出会うことができた

-- この記事の他の写真を見る 続きはこちらから --

水仙を求めて… 

kuroiwa-6Q.jpg
( Eos5D MarkIII + EF70-200mm f2.8L IS USM )

立川水仙郷で望んでいたほど咲いていなかったので、灘黒岩水仙郷に移動しました!

ここは観光客の数がものすごく多かった

第一駐車場が満車と言う情報を聞いたので、少し離れた第二駐車場に車を停め、無料送迎バスにて現地入りしたので比較的スムースに着きましたが、第一駐車場はいつになったら入れるか解らないぐらいの長蛇の列でした

また、ここ灘黒岩水仙郷は、山の斜面に群生させていて、人はその中を通る通路から観賞すると言うもの
マクロでじっくり狙うなんてことは不可能でした

と言うことで、70-200mmメインの撮影となりました

-- この記事の他の写真を見る 続きはこちらから --

ガリル(早咲き水仙) 

suisen0203-6Q.jpg
( Eos5D MarkIII + EF70-200mm f2.8L IS USM )

2013年2月3日(日)
淡路立川水仙郷に行ってきました

群生しているのを期待して行きましたが、少し早すぎて、日本水仙は4分咲きぐらい、ガリル(早咲き水仙)が5分咲きでした。

白い水仙って初めて意識して見ましたが、清楚な感じできれいでした。

-- この記事の他の写真を見る 続きはこちらから --

8時だよ!全員集合!! 

bard0205-17Q.jpg
( Eos5D MarkIII + EF70-200mm f2.8L IS USM )

飛行機と飛行機雲ととんび
skymarkだから神戸空港行きかなぁ。
それにしても空気がよどんでる…中国の影響か!?

とりとり =とんび編= +α 

bard0205-4Q.jpg
( Eos5D MarkIII + EF70-200mm f2.8L IS USM )

とんび?とび?
僕の周りは昔から「とんび」

とんびって何だかかっちょいいですな

-- この記事の他の写真を見る 続きはこちらから --

とりとり =かもめ編= 

bard0205-19Q.jpg
( Eos5D MarkIII + EF70-200mm f2.8L IS USM )

阿波踊り?(^^;)

淡路立川水仙郷へ向かう途中の由良町の漁港
たくさんのカモメやトビが飛んでいたので立ち寄りました

-- この記事の他の写真を見る 続きはこちらから --

この差は大きい 1分の差 

hukoukigumo0206-4Q.jpg
( Eos5D MarkIII + EF24-70mm f2.8L USM )

咲くやこの花館を出たら飛行機雲が!!
なんでこんな時に限って70-200mmをつけてるんや
タワーと一緒に撮ろうとし、慌ててレンズ交換!が、時すでに遅し…(>_<)
あと1分早く出てきてたら…

-- この記事の他の写真を見る 続きはこちらから --

だからなに?って言わないで!! 

hana0205-2Q.jpg
( Eos5D MarkIII + EF100mm f2.8L MACRO IS USM )

f値が小さすぎたり…
ぶつ切りしすぎたり…
背景処理を間違ったり…

ちょっとしたミスで「なんじゃこりゃ?」って写真になってしまう

でも、写真は難しいから面白い!

-- この記事の他の写真を見る 続きはこちらから --

ものがたり 

hana0205-6Q.jpg
( Eos5D MarkIII + EF100mm f2.8L MACRO IS USM )

咲くやこの花館 Vol.3

今回はLightroomを使って色々な現像をしてみました

その絵の持っている意味を壊さないように現像するのは難しいな
でも、うまく現像できた時はその絵の意味がよりいっそう引き立ってくれる

もっと勉強しなければ…

-- この記事の他の写真を見る 続きはこちらから --

サボテン三昧 

hana0204-12Q.jpg
( Eos5D MarkIII + EF100mm f2.8L MACRO IS USM )

咲くやこの花館 Vol,2

サボテンワールド!
お花もいいけどサボテンってなんかかわいい!ここで一番撮ってた

注)この写真はLightroomでちょっと遊んでみました

-- この記事の他の写真を見る 続きはこちらから --

Are you hungry ?? 

hana0202-Q.jpg
( Eos5D MarkIII + EF100mm f2.8L MACRO IS USM )

大阪市鶴見区緑地公園の咲くやこの花館に行ってきました
実は先日の「水の声」も咲くやこの花館の中の睡蓮の池で天井から落ちてくる水滴を撮ったものでした

ハエやカを食べる?植物や見た目が口のようなお花ってたくさんありますよね
ちょうどお昼時だったからか「腹減った~!」って言ってるようでした(^^;)

-- この記事の他の写真を見る 続きはこちらから --

水の声 

suiteki-6Q.jpg
( Eos5D MarkIII + EF70-200mm f2.8L IS USM )

ぽちゃん!ぽちゃん!
静かな空間に水の声だけが響いていた

-- この記事の他の写真を見る 続きはこちらから --

連れてって~♪♪ 

tsurete-Q.jpg
( Eos5D MarkIII + EF70-200mm f2.8L IS USM )

かわいいアクセサリー
どこに行くのも連れってってぇ~!

あっ!ねぇねぇ、後ろにも鳥さんいてるよ?ねぇねぇ~
って言ってるかのようだった

鳥は鳥でもbigbird 

sora-Q.jpg
( Eos5D MarkIII + EF70-200mm f2.8L IS USM )

小鳥に目を奪われてたが、ふと空を見上げると…

おっきな鳥が飛んでいた

-- この記事の他の写真を見る 続きはこちらから --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。